お知らせ

行政書士あさがお法務事務所とは?

 私たちは、「あなたの夢の扉を開きます!!」を理念に、
 中小零細企業の経営者や個人事業主の皆さまの「夢」「実現」するために、
 社長の 社外ナンバー2 として
  ☆社長のための未来会計
  ☆ビジネスチャンスを拡げる営業許可申請
  ☆意図的経営を目指す経営計画
 でお手伝いさせていただく「あさがおの鍵」でお馴染みの行政書士事務所です。

 私たちは、社長のための未来会計とビジネスチャンスを拡げる営業許可申請は、中小零細企業の経営力向上の両輪 であり、その2つをコントロールするのが 意図的経営を目指す経営計画 であると考えております。

 社長のための未来会計 とは、税務申告のためだけの会計ではなく 社長自身の夢を実現するための会計 です。過去から現在までの細かい数字の管理は、専門家である私たちにお任せ下さい。社長には大まかな数字で捉えていただき、現在から未来を見つめて下さい。未来会計を導入することにより、数字的な裏付けのある 経営の方向性 を見出すことができます。

 また「○○を始めたい」と考えても、営業許可がなければできないことがあります。営業許可を取得 をすることにより、ヒト・モノ・カネといった経営資源とそれまでの実績を効果的・効率的に活用し、また複数の営業許可を組み合わせることによって ビジネスチャンスを拡げる ことができます。

 そして、未来会計で得られた過去・現在・未来を繋ぐ経営情報と営業許可で得られたビジネスチャンスを夢の実現に向けてより強く後押しをしてくれるのが 意図的経営を目指す経営計画 です。

 私たちは、資本力のない中小零細企業・個人事業主の皆様の経営資源をより効率的・効果的に活かすために、「社長のための未来会計」、「ビジネスチャンスを広げる営業許可申請」、「意図的経営を目指す経営計画」の3つのサービスを計画(P)→実行(D)→評価(C)→改善(A)というPDSAサイクルに対応させて実行します。
 そして、独立開業以来積み上げてきたお客様との現場での実務経験や諸先輩方から学んだ専門知識をサービスとして体系化したものが、弊所が提供する「あさがお式ファイブ・ステップ・サポート(5SS)」です。

 私たちが扱っている「会計」とは、社長の経営活動の結果を数字で表現するためのビジネスツールです。社長が一生懸命頑張った結果もサボってしまった結果もすべてを表現してくれる 社長の活動を映し出しす鏡 のような存在です。

 私たち、行政書士あさがお法務事務所は、「会計」を基本的なビジネスツールとして扱い、「社長のための未来会計」、「ビジネスチャンスを広げる営業許可申請」、「意図的経営を目指す経営計画」の3つのサービスをPDCSサイクルに乗せて提供することで、社長の社外ナンバー2 として、社長と一緒に夢の実現に向かってお手伝いさせていただきます。

「夢」を「実現」するためのプロセス(経営方針)

 私たちがみなさまにご提案する「夢」「実現」するためのプロセス です!!

【夢】を見よう・・・想像力の翼を大きく広げて、可能性の選択肢を増やそう
  →理想を語ろう・・・自分の言葉で具体的に発信し、仲間を増やそう
   →目標を【実現】しよう・・・創造力を尽くして、決断をし行動しよう


「社長の社外ナンバー2」としてお手伝いできる理由

 ただ単純に「未来会計顧問」という専門家の立場で社長と接するのではありません。まずは、第三者の立場である専門家として、客観的な助言・指導を行います。
 更に、社長や社員の皆さんと同じ立場に立って、当事者の目線での助言・指導も行います。

【その1】元税理士事務所の職員だった第三者としての実務経験
 弊所の所長は、約10年間、東京の税理士事務所と千葉の税理士法人に勤務し、様々な業種のお客様を毎月訪問して、月次・年次の決算や税務申告だけでなく、総務支援、資金繰り、販路拡大、補助金申請などの経営相談にも対応させていただきました。
 税理士事務所の職員という専門家として専門知識を学び、お客様に対して第三者の立場で、お客様と一緒に現場にて実務経験を積ませていただきました。

【その2】現役の総務部長である当事者としての実務経験
 弊所の所長は、2019年より都内にある年商数億円・社員約20名の法人の取締役・総務部長を拝命いたしました。
 社内において社員と共に総務・経理の仕事だけではなく、金融機関との資金調達の交渉や関係官庁との折衝など、財務、労務、法務等の責任者として、お客様と同じく当事者の立場で、日々、現場で起きる課題に挑戦しております。

【その3】行政書士などの資格者としての専門知識
 弊所の所長は、行政書士や経営革新等支援機関の資格を有し、各分野における専門知識を有しております。
 また、お客様の業務分野に応じて、業界に特化した知識や体系を学ぶために、農業経営アドバイザーや観光士などの資格も取得するなど、日々研鑽に励んでおります。

 社内で社長のナンバー2を雇うとなるとそれ相応の人件費を毎月支払う必要があります。
 私たちと会計顧問契約を結んでいただいたお客様には、@元税理士事務所職員、A現役の総務部長、B行政書士という、これらの実務経験や専門知識をもとに独自に仕組み化した 1人分の顧問料で一人三役の高付加価値サービス としてお客様に提供させていただいております。

 みなさまの「夢」を「実現」する ために、是非、私たちを社長の社外ナンバー2としてご活用ください。

このようなことでお困りではありませんか?

お仕事をされていると・・・
 ・毎日の会計記帳はどうしたらいいの?
 ・会計データを経営管理や資金繰りに活用したい。
 ・経営のことで相談したいけど誰かいないかな?
 ・経営計画を経営に活かしたい!!
 ・資金繰りや資金調達の相談にのってほしいな
 ・建設業の許認可手続きや経理をトータルで見てくれる人はいないかな?
 ・飲食店を始めたいけど、何か許可は必要なの?
 ・リサイクルショップを始めたいけど、何か許可は必要なの?
 ・独立して起業したいけど、会社設立や許可申請はどうしたらいいの?
 ・NPO法人はどう設立して、どう運営したらいいの?
 ・個人事業から法人経営にしようかと思っているのだけど?

大切なご家族とのことで・・・
 ・遺言書はどう書いたらいいの?
 ・相続のことは誰に相談したらいいのかな?


「あさがおの鍵」を思い出して下さい!!

 私たちは、あさがおの花 のように 暗くて悩みが尽きない夜 のような毎日から 明るく楽しい爽やかな朝 のような毎日になるための キーマン として、みなさまの 夢実現 に向かって一緒に歩んでいける存在でありたいと願っていおります。

 長いお付き合いを通じて、お客様と一緒に直近の問題を解決し、お客様と一緒に将来の課題に挑戦する。そして、お客様と一緒にお客様の「夢」を「実現」する。

 これが、みなさまにお約束する私たちの仕事のスタイルです。
 身近にお困りのこと、気になることなどがございましたら、「あさがおの鍵」を思い出して下さい。※夢の扉を開く「あさがおの鍵」の意味は こちらです。

 行政書士あさがお法務事務所は、
      必ず ”あなたの夢の扉を開きます!!”
              そのキーマンとして是非、ご活用ください。


上に戻ります